光脱毛、その他の脱毛

Permalink

光脱毛は今一般的な脱毛となりつつあります。光を利用して広範囲に脱毛できる画期的な方法として認識されています。光脱毛はフラッシュ、IPL脱毛等名前の違いがありますが、いずれも、簡単にいうと複数の光を利用して行う脱毛方法で、広範囲に効果的に脱毛できるとして、多くの方が利用されています。

脱毛というとレーザー脱毛、ニードル脱毛があります。レーザー脱毛は皮膚科やクリニックなどで行うもので、医療用レーザーを利用した脱毛です。単体の光を利用しメラニン色素を破壊するという方法で、非常に効果的な方法ですが、痛みを伴うという点と費用が光脱毛よりも高くなるというデメリットもあります。

レーザー脱毛や光脱毛の前に主流だった脱毛方法というと、ニードル脱毛があります。この方法は、ムダ毛処理する毛穴1本1本に極細い医療針を入れて、毛根に微弱電流を流し毛根を焼き切るという方法です。毛穴1本ずつを処理していくという方法なので、脱毛の処理の中で最も効果が高いといわれます。ただ、かなり痛みがあり中には途中で痛みに耐えかねてやめてしまう方もいます。また施術にかなりの時間がかかるという点と、費用が高いという事もデメリットです。

光脱毛はこうした他の脱毛から考えると、費用的にも低いですし広範囲に処理できるという事、レーザーより回数が多くなりますが、サロンなどで行う施術となる為、ケアなどもしっかりしていて、美肌になるなどの効果も期待できます。当サイトはこの光脱毛について、詳しくその仕組みを紹介します。当サイトの情報がみなさまにとってよい情報となれば幸いです。